New サエンバーガー 登場!

高知市菜園場商店街にある「来楽座」で行われた「第一回半平太まつり」でNewサエン バーガーが当日限定で販売されました。
考案者は同座のオーナーで元県立病院調理師の林さん。
この日は「正直採算が合わん」という240円で販売され、たちまち完売しました。同商店街の地元にある食材を使い、ミンチカツを使った味が大好評。ぜひ定期的に売り出してほしいとの声がお客さんから寄せられたようです。

この日はこの地域の界隈にある武市半平太の道場(幕末の志士が入門し、 活躍した人材を数多く輩出した。)跡などを売り出そうと企画した催しを記念してデビュ ーを飾りました。

このNew!サエンバーガーは、こうした行事の中で機会を見て、限定的に売り出していくといくようです。

地元にあるものを自分達も楽しみながら活用し、地域を元気にし埋もれている資源を売り込んでいこうという、林さんたちの心意気が感じられます。

この日の半平太まつりは、多種多様な内容で意義があったと思います。

私も半平太にちなんだ組曲などを唄わさせていただきましたが、良い催しに参加させていただき嬉しく思います。